FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

戦国ixaブログ 〜酒は朝に飲め‼︎〜

  : 

卍 美味しいお酒とixaの備忘録… 卍

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

No.022 独眼竜一派VSキリシタン一派  

おはこんちばんは!
昨日今日と初夏を思わせる暑さにたじたじな飲兵衛氏康です。

暑いの…キライ(・ω・`)



さて
以前記事にしてアクセス数の良かった=そこそこ反響のあった部隊スキル考察。

今回は成実・極小十郎に加え旧伊達を含んだ『独眼竜双璧』と同時に成立する『伊達の双璧』の二面待ち。
そして、最強の部隊スキルと言われている新宗麟率いる『主への祈り』

こちらを数値を交えて比較した記事を書こうかと(・ω・`)


主は、伊達の双璧の2枚、主への祈りは新宗麟・蒲生・コニタンを保有しているだけ&全てのカードが育成途中ということで、確実な部隊スキルの数値を得ることができませんので…インターネット上に流布されている部隊スキル情報から信頼のできる数値を引っ張ってきて、それを元に検証させていただきます。

それに伴い、厳密な数値とは多少の誤差が生じる可能性がありますので、それらを踏まえたうえで以下の検証記事を見て頂けると幸いです。


早速中身に入っていきましょう




大前提として…部隊スキルは
①カードのランク平均が高い(ランクの低いカードが混じると効果減)
②カードのレアリティが高い(レアリティが低いカードが混じると効果減)

※同じ部隊『独眼竜双璧』のスキルMAXでも、★3が3枚の部隊と★4が3枚の部隊とでは理論上ではスキル発動・上昇値に差が生じるという事です。(検証不足なので、一部例外もあります)




それを踏まえたうえでのメンバー構成

まずは『独眼竜双璧』
今回の構成は旧伊達・極小十郎・成実の3枚(★4)をメインメンバーとします。

一方『主への祈り』
新宗麟・極蒲生・コニタン(小西行長)の3枚(★4)がメインメンバーです。



双方の組の空き枠に新島津義久を入れて検証します。



検証①
「スキル構成を全く同じにし、全ての武将を兵法振り」

一般的な検証ブログで用いられる「平等性重視」の検証方法ですね。




独眼竜双璧MAX 発動:25.1 上昇値:24.2

|- 素攻: 441,229
|- 期待値: 1,206,854
|- MAX値: 2,309,849


伊達の双璧Lv9 発動:21.7 上昇値:24.4

|- 素攻: 441,229
|- 期待値: 1,197,987
|- MAX値: 2,313,569


主への祈りMAX 発動:35.6 上昇値:23.2

|- 素攻: 439,803
|- 期待値: 1,221,981
|- MAX値: 2,281,136



この場合は、兵法成長値が低い部隊&各コストの少ない部隊が不利になるデメリットがあります。。
=兵法成長値2である小十郎と成実、そしてコスト2.5である成実の入っている独眼竜一派にとって不利な条件ですね。

それでもこの数値を叩き出せるのは、さすが伊達の双璧。




検証②
「スキル構成・ステ振りを自由設定」

個人的にこっちの検証の方がすっきりします。
兵法成長値2の武将を兵法振りにするのはナンセンスですし、コスト2.5の武将に烈火なんて馬鹿げてます。
さらに言えば、カードによって思い入れなどもあるでしょうから、付けたいスキルなども大きく変わってくるものです。

主の『主への祈り』の蒲生・コニタンは…
愛情不足なので2枚とも剛撃・挟撃で済ませてしまっています。

一方、小十郎・成実は以前から記事にしている通り並々ならぬ愛情を注いでいますので、スキルも少し背伸びをしています。
もちろん、今はもっていない旧伊達を入手したと仮定すれば、こちらにも並々ならぬ愛情を注ぐこととなるでしょうw



そう言った"贔屓目"はありますが…実際に主が作った場合の部隊比較




独眼竜双璧MAX 発動:25.1 上昇値:24.2

|- 素攻: 447,517
|- 期待値: 1,229,579
|- MAX値: 2,395,570


伊達の双璧Lv9 発動:21.7 上昇値:24.4

|- 素攻: 447,517
|- 期待値: 1,220,544
|- MAX値: 2,399,427


主への祈りMAX 発動:35.6 上昇値:23.2

|- 素攻: 436,878
|- 期待値: 1,209,833
|- MAX値: 2,271,347


…まぁそうなりますよね。
贔屓目だから『主への祈り』が少し劣るのはやむなし(・ω・`)


しかし、注意したいのは…

伊達一派は部隊スキル2面待ちであるということ

2つのうちどちらか一方が発動する確率は単純計算で45%超な訳ですから、実際の期待値はこれよりグンと上がります。



愛情を持って育てれば、極や特でも輝けるものですね~

旧伊達の入手を夢見て、これからもixa生活に精進するとしましょうw






戦国IXA(イクサ) ブログランキング参加中!

モチベUPの為、ランキングにご協力くださいo( ´_ゝ`)ノ




おしまい(・∀・。)

スポンサーサイト
ixaカード考察  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asazake.blog.fc2.com/tb.php/22-9e076a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。